Johnny's net

LINEスタンプによる医療従事者支援活動のご報告

新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
そして、現在、罹患されている皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様におかれましても、感染予防対策を講じながら、日々、生活を送られていることと存じます。

ジャニーズグループSmile Up ! Projectでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、継続的に医療従事者の皆様に対する支援活動を行っております。その一環として、昨年6月から12月までの6か月間、LINEスタンプによる支援活動を実施いたしました。これは、参加した所属タレントオリジナルのLINEスタンプを制作・販売し、その収益を医療従事者の皆様のご支援のためにお届けするという活動となります。そして、今回につきましては、看護師の皆様をご支援するため、日本看護協会様に寄付いたしましたことをご報告申し上げます。
昨年末、日本看護協会様に設立させていただきました「Johnny’s Smile Up ! Project基金」につきましては、看護師の皆様の未来にお役立ていただくためのご支援となりますが、今回は、コロナ禍におきまして、最前線でご尽力くださっている看護師の皆様をご支援するためのものとなります。これまでの支援活動を通じて、看護師の皆様の現状に触れる機会をいただき、目の前にある課題の解決と未来に対して希望が持てること、この両面でお役に立つことはできないかと考え、先述のご支援に至りました。
勿論、私達が生活する上で欠かすことができない職業は一つではありませんので、いずれの仕事に従事されている皆様にも心より感謝いたしております。その上で、コロナ禍におきましては、医療従事者の皆様へのご支援を継続的に行い、現場の最前線で患者様と向き合いながらご尽力くださっている看護師の皆様へのご支援に注力させていただきました。
この度のご支援が叶いましたのは、皆様がLINEスタンプによる支援活動にご賛同くださったことによるものと、心より御礼申し上げます。

つきましては、下記の通りご支援いたしますことをご報告申し上げます。

【LINEスタンプによる医療従事者支援活動】
(寄付先)
 日本看護協会

(寄付金額)
 49,119,496円

(寄付金の使途)
 新型コロナウイルス感染症対策に関する事業

(参加タレント)
 第1弾 関ジャニ∞
 第2弾 ONE PIECE×スマイルアップ(尾田栄一郎先生、木村拓哉、亀梨和也)
 第3弾 V6

(新型コロナウイルス感染症に伴う支援総額)
 ◆LINEスタンプによる医療従事者支援活動(今回ご報告分) 49,119,496円
 ◆Johnny’s Smile Up ! Project基金(2020年12月21日ご報告分)  500,000,000円
 ◆PCR検査拡充支援金額(2020年10月6日ご報告分)  200,000,000円
  ※全国47都道府県PCR検査装置・備品・消耗品各一式
 ◆医療物資支援金額(2020年6月4日ご報告分)  360,000,000円
  ※防護服・アイソレーションガウン 83,000枚
   医療用マスク(N95他)・その他マスク 1,000,000枚

支援総額(2021年4月2日現在)  1,109,119,496円

以上でございます。
この度のご支援に伴い、ご尽力くださいました皆様に心より感謝申し上げます。

微力ではございますが、一つひとつのご支援がご尽力くださっている皆様に届き、お役に立つことができましたら幸いに存じます。
そして、一日も早く新型コロナウイルスの感染が終息へと向かいますよう、引き続き、感染予防対策に努めてまいります。

今後とも何卒ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

2021年4月2日
ジャニーズグループ

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る