Johnny's net

医療従事者支援活動のご報告
「Johnny’s Smile Up ! Project基金」設立について

新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
そして、現在、罹患されている皆様に心よりお見舞い申し上げます。
全国的に感染が拡大している状況の中、皆様におかれましては一層の感染予防対策を講じながら、日々、生活を送られていることと存じます。

ジャニーズグループSmile Up ! Projectでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、継続的に医療従事者の皆様への支援活動を行ってまいりました。そして、この度、看護師の皆様をご支援するため、「Johnny’s Smile Up ! Project基金」を日本看護協会様に設立することとなりました。
Smile Up ! Projectでは、感染が拡大し始めた当初から、看護師の皆様へのご支援を検討してまいりました。勿論、私達が生活する上で欠かすことができない職業は一つではありませんので、いずれの仕事に従事されている皆様にも心より感謝いたしておりますが、緊急事態宣言下において現場が逼迫していたこと、また、感染状況により直接的な影響を受けることから、医療従事者の皆様へのご支援を最優先に活動してまいりました。その中でも、医療現場の最前線で感染予防対策に気を配りながら、日々、患者様と向き合う看護師の皆様は、心身ともに大変な負荷がかかっている状況にあることを見聞きしていたことから、看護師の皆様に少しでも笑顔になっていただきたいと考えておりました。そして、この度、日本看護協会様にご尽力いただき、看護師の皆様にご支援できることとなりました。
改めまして、今回のご支援が叶いましたのは、皆様がSmile Up ! Projectによる動画コンテンツをご視聴いただき、チャリティーソングをお聴きくださったことによるものと、心より御礼申し上げます。

つきましては、下記の通り、ご支援いたしますことをご報告申し上げます。

【日本看護協会寄付】
 Johnny’s Smile Up ! Project基金  500,000,000円

(基金の使途)
1.認定看護師の育成に関する事業
2.看護師等学校養成所への支援事業
 
(新型コロナウイルス感染症に伴う支援総額)
 ◆Johnny’s Smile Up ! Project基金(今回ご支援分)  500,000,000円
 ◆PCR検査拡充支援金額(2020年10月6日ご報告分)  200,000,000円
  ※全国47都道府県PCR検査装置・備品・消耗品各一式
 ◆医療物資支援金額(2020年6月4日ご報告分)  360,000,000円
  ※防護服・アイソレーションガウン 83,000枚
   医療用マスク(N95他)・その他マスク 1,000,000枚

支援総額(2020年12月21日現在)  1,060,000,000円


以上でございます。
上記事業を通じて、看護師及び看護師を志す皆様のお役に立つことができましたら幸甚に存じます。

今回、基金の使途といたしました認定看護師の資格取得に伴う支援事業につきまして、現在、多岐に渡る認定看護分野があり、資格を取得された看護師の方は各現場において貴重な人材としてご活躍されていると伺っております。志高く、資格取得を希望されている方も多いとのことですが、受講費用や受講期間中の生活費等の経済的負担も大きく、断念せざるを得ない方もいらっしゃるのが実情であることを知り、この事業を使途として希望いたしました。また、未来を担う学生の皆様には、全国の看護師等学校養成所に教育のための機材をお届けするという形でご支援することとなりました。

本日、基金の設立に際しまして贈呈式を執り行い、Smile Up ! Projectを代表して弊社所属グループ関ジャニ∞より、日本看護協会様に目録を贈呈いたしましたことをご報告申し上げます。

この度のご支援に伴い、ご尽力くださいました皆様に心より感謝申し上げます。
微力ではございますが、今回のご支援が看護師及び看護師を志す皆様の笑顔と希望につながりましたら幸いに存じます。
そして、一日も早く新型コロナウイルスの感染が終息へと向かいますよう、皆様とともに感染予防対策に努めてまいりたいと思います。

今後とも何卒ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

2020年12月21日
ジャニーズグループ

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る