Johnny's net

医療従事者支援活動のご報告

この度の新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして、現在、闘病されている皆様に心よりお見舞い申し上げます。
全国的に緊急事態宣言は解除されたものの皆様におかれましては、試行錯誤の中でこれまでとは違う生活を送られていることと存じます。

ジャニーズグループではSmile Up ! Projectといたしまして、医療従事者の皆様をご支援するためにマスクや防護服を医療機関にお届けするという活動を行ってまいりました。そして、この度、抗菌マスクを除く、主に医療現場でお役立ていただくためにご準備しました物資のお届けが完了いたしましたので、下記の通り、ご報告申し上げます。

【提供医療支援物資(6月4日現在)】
●防護服(隔離服):33,000枚
●アイソレーションガウン:50,000枚
●医療用マスク(N95他):570,000枚
●三層マスク:230,000枚
※中国の生産工場より仕入れさせていただきました防護服・アイソレーションガウンと医療用マスク(N95他)・三層マスクを医療機関にお届けいたしました。
●抗菌マスク:200,000枚
※国内アパレル工場にて新規生産していただきました抗菌マスクをご準備しております。
今回、医療現場で必要な物資を最優先にお届けいたしましたので、抗菌マスクにつきましては、6月中旬より、順次お届けいたします。
お子様用もご準備しておりますので、医療従事者の皆様とそのお子様へのお届けを予定しております。

医療物資合計
◆防護服・アイソレーションガウン合計 83,000枚
◆医療用マスク(N95他)・その他マスク合計 1,000,000枚

医療物資支援総額(6月4日現在) 360,000,000円

【物資提供医療機関】
◆ご提供医療機関:全国645カ所
※一部ではございますが、物資をお届けいたしました医療機関をご報告申し上げます。
茨城県立中央病院(茨城県)
医療法人社団 芙蓉会 二ツ屋病院(石川県)
大阪市立総合医療センター(大阪府)
沖縄県立南部医療センター・こども医療センター(沖縄県)
京都府立医科大学附属北部医療センター(京都府)
杏林大学医学部付属病院(東京都)
久留米大学病院(福岡県)
群馬大学医学部附属病院(群馬県)
神戸市立医療センター中央市民病院(兵庫県)
国際医療福祉大学成田病院(千葉県)
国立研究法人開発 国立国際医療研究センター病院(東京都)
埼玉医科大学病院(埼玉県)
社会医療法人厚生会 木沢記念病院(岐阜県)
順天堂大学医学部附属順天堂医院(東京都)
市立大津市民病院(滋賀県)
市立札幌病院(北海道)
聖マリアンナ医科大学病院(神奈川県)
地方独立行政法人 北九州市立病院機構(福岡県)
東京医科歯科大学医学部附属病院(東京都)
東京慈恵会医科大学附属病院(東京都)
独立行政法人国立病院機構 敦賀医療センター(福井県)
独立行政法人国立病院機構 北海道医療センター(北海道)
常滑市民病院(愛知県)
富山大学附属病院(富山県)
名古屋記念病院(愛知県)
成田赤十字病院(千葉県)
日本私立学校振興・共済事業団 東京臨海病院(東京都)
日本赤十字社医療センター(東京都)
広島大学病院(広島県)
横浜市立市民病院(神奈川県)
りんくう総合医療センター(大阪府)

(50音順・敬称略)


以上でございます。

この度の支援活動に伴い、物資の生産や手配、中国からの空輸、医療機関へのお届けに至るまで、あらゆる面でご尽力くださいましたすべての皆様に心より御礼申し上げます。そして、今回の支援活動を行うことができましたのは、日頃より、皆様に温かいご支援とご声援をいただいていることによるものと心より感謝いたしております。

今回の支援活動を通じて、医療従事者の皆様と接する機会をいただいたことにより、私達が日頃から安心して医療を受けられることや、今回のような有事に直面しても、なお、安全な医療環境が身近にあり続けた理由の一端に触れることができたように思います。それは、医療従事者の皆様が目の前の患者様に寄り添い、誠実に向き合われていることの上に成り立つものだと私達なりに理解いたしました。そして、この理解は、日常生活を支えてくださるあらゆる仕事に従事されている皆様にも通ずることであると、自粛を伴う生活を通して改めて感じました。新型コロナウイルスの感染が拡大し続ける日々におきましても、私達が変わらず日常生活を送ることができたのは、皆様が強い責任感で支えてくださったからこそであり、心より感謝いたしております。

この活動報告をもちまして、医療物資をお届けすることによるご支援につきましては一区切りとさせていただきますが、今後も情勢を見ながらご支援の内容を検討し、皆様のお役に立てる活動に努めてまいります。

また、Smile Up ! Projectといたしまして、Johnny’s net オンラインによる映像配信サービスは継続して行い、その収益につきましては、今回の医療物資の購入費用や今後の支援活動の費用として活用させていただきます。6月16日~21日には「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」の配信も決定しておりますので、よろしければ、お楽しみいただきながら支援活動にご協力いただけますと幸いでございます。

これから社会全体が変化を伴いながら動き出していくことと存じますが、その中で、皆様がご自身にとっての最適な、新しい日常に出会えることを心から願っております。そのためにも、引き続き、新型コロナウイルスの終息を目指して、皆様とともに予防対策に努めることができましたら幸いでございます。
私達も今回の経験を生かして、新たなことに挑戦しながら、本業であるエンターテイメントやSmile Up ! Projectの活動に励んでまいります。

改めまして、この度の支援活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございました。

今後とも何卒ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

2020年6月4日
ジャニーズグループ

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る