TOKIO

TOKIOが「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー スペシャルアンバサダー」に就任

Record Company

What's New?

  • Single「クモ」 発売中
  • DVD Single「戯言」(島 茂子) 発売中
  • img Single「クモ」
    (通常盤)
  • img DVD Single「戯言」(島 茂子)
    (通常盤)
  • img DVD Single「戯言」(島 茂子)
    (初回限定盤)
    ※7/4(水)発売

Information

【Single「クモ」】
TOKIO53枚目のニューシングルが8/30(水)にリリース!!
今作「クモ」は7/19(水)からオンエアされるTBS テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」の主題歌。
ドラマ「わにとかげぎす」は、古谷実氏の漫画が原作の、今まで面倒を避け生きてきた男が突然孤独に気付き、人と関わろうとした事からあらゆる事件に巻き込まれるが、一生懸命もがきながら生きていく・・・というストーリー。
「そんな、最強に最弱な主人公の背中を押せるのはTOKIOしかいない!」と、オファーを受け、実現。長瀬智也が原作を読み、不器用ながらも必死に生きる主人公を想い、書き下ろしました。切ない中にも力強さ、希望を感じられる、シンプルなロックナンバー。

【DVD Single「戯言」(島 茂子)】
TOKIO 53枚目のシングル「クモ」のカップリング曲として、「女の坂道」が収録された女性歌手・島 茂子が、新曲「戯言」でデビューすることが決定!
この「戯言」は“ミタゾノとのちょっとしたご縁”で決まったという、4月20日スタートのドラマ「家政夫のミタゾノ」の主題歌。
前作「女の坂道」に比べ、ドラマ主題歌らしくキャッチーな歌謡ロックテイストの楽曲に、茂子自身が手掛けた切ない歌詞が男女・世代を問わず胸に響く作品となっています。